製品を生み出す過程で、高い品質を維持。

国際的な品質マネジメントシステム規格であるISO 9001の認証は、顧客に高品位の製品を提供する目的で、自社の品質管理体制が効果的なシステムとなっている事を国際的な規格によって審査・登録されるものです。 これにより、これまで培った技術力を活かし、より高い顧客満足度を得るために努力する当社の活動が国際的な基準で評価されたものと考えます。 ISO規格は認証取得が到達点でなく、効果的な運用と継続的改善を 実施する事による、さらなる顧客満足度の向上、並びに環境配慮への取り組みが重要だという観点から、今後も企業努力を推進していきます。